STARTUP

創業支援

業種業態選びから事業計画書の作成、会社設立の手続きや各種保険の手続きなど創業時には様々な手続きや細かな業務が発生します。
行政書士法人と社会保険労務士法人を併設するアドバンスグループは他士業とも連携して
クライアントが抱える悩みの解決をワンストップでサポートいたします。


 

定款作成

会社の設立時に作成する定款は会社の憲法といわれています。
定めた内容が事業に必要な許認可の要件を満たしていない場合は、設立した後に内容の変更をしなければならず、余計な時間と費用がかかってしまいます。
しかし、営業に必要な許認可を確認するためには官公庁等への問い合わせや法令の読み込みなども必要になり、簡単なものではありません。
日常的に許認可申請をしている行政書士の視点から定款の内容を確認し、スムーズな会社設立をサポートいたします。

 

 

創業支援

アジアの玄関口といわれる福岡市は国家戦略特区に指定されており、「グローバル創業・雇用創出特区」として、創業の支援と雇用の創出に取り組んでいます。そのため福岡市では、起業する外国人がスタートアップビザを取得できたり、特定創業支援事業の設立優遇措置があったりと、国内でも創業しやすい地盤が出来上がっています。
私たちはこのような地域に根ざした創業活動を支援し、起業を目指す方に向けた様々なメリットをご提案いたします。

 

ADDRESS

【本社オフィス】
〒810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴2丁目2-11 富士ビル赤坂8F → MAP
TEL:092-713-6064(代)/ FAX:092-713-6074

【Nオフィス】
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目5-7 博多センタービル 11F → MAP
TEL:092-734-1582(代)/ FAX:092-734-1167

社会保険労務士法人 アドバンス / 行政書士法人 アドバンス

©2020 社会保険労務士法人アドバンス